• An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
2020年 9月 13日(日曜日) 13:48

心と体はつながっている

長らくブログをさぼっていてすみません。

大したことではなくても、

ちょこっとだけでも皆さんのお役にたてること、

できるだけ書いていきますね。

 

今日、気になったのは、道を歩く人達の姿勢です。

心と体がつながっていることは、

もはや疑いようのない事実ですね。

 

元気な人は胸を張って大股で歩いているし、

何か不安のある人は体を小さくしています。

赤ちゃんでうなだれている子はいないし、

すっとした立ち姿のご老人は、なかなか見かけません。

いろいろなつらい経験をすると、

人は自分を護ろうとして背中や肩を丸めたり、

他人からばかにされないように大きく腕をふり、肩をいからせます。

 

なので、心が傷ついたときは逆に、

体の方から心をアプローチすることができます。

悲しい時には深呼吸をして胸を開くと、

空気がたくさん入って少しほっとしてくるかもしれません。

また、ふだん、体を柔らかくしなやかにしておくと、

何かつらいダメージがあった時に、

受け止め方や逃げ方もソフトにすることができます。

ちょっと拾った言葉ですけど、なかなかいいな・・・

と思ったものがあるので、下にでシェアします。

 

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

「肝」が弱ると大声や命令が多くなる

「心」が弱ると笑うしかなくなる

「脾」が弱ると歌うような話し方になる

「肺」が弱ると愚痴や泣き言が増える

「腎」が弱るとうめき声が多くなる

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

漢方で使われている「五行色体表」も参考にしてください。

たとえば、体が冷えてくると、

「腎」が弱り怖いことが増えるかもしれません。

 

    木  火  土  金  水

五季  春  夏  土用 秋  冬

五臓  肝  心  脾  肺  腎

五腑  胆  小腸 胃  大腸 膀胱

五気  風  暑  湿  燥  寒

五官  目  舌  口  鼻  耳

五志  怒  喜  思  悲  恐

五色  青  赤  黄  白  黒

五味  酸  苦  甘  辛 塩からい

五華  爪  面色 唇  体毛 髪

 

心も体もすべてがバランスであって、

そのバランスをとり続けていくことが生きているって、

ことなんだと思います。

傾いてしまうことは誰にでもあるし、なかなか元に戻らなくても、

どうぞ焦らずに、必ず戻れるとご自分を信じてください。

アロマテラピーはそのお手伝いができるので、

そんな時はどうぞマシュマローを思い出してくださいね。

 

 

このカテゴリの他アイテム: « サロンの営業について

マシュマローの日記