• An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
2020年 1月 29日(水曜日) 14:12

お日さまの実

以前に芸術療法のワークショップで描いた絵です。

その絵をイメージして物語を作りました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ある丘の上に
「小さなお日さまの実」がなる木があります



心の中がまっくらになってしまった人は
その木を訪ねて
お日さまの実をひとつもらってきます

その実を食べると
どんな人も心がぱっと明るく
ぽかぽかになれるのです
お日さまの実はいつでもたっぷりなっていて
けっしてなくなることがありません

こどもでもおとなでも
男の人でも女の人でも
いい人でも悪い人でも
どんな人でもひとつだけ
もらって帰っていいのです

どこからもすぐに見つかる
見晴らしのよいその丘には
気持ちのいい風が吹いていて
その木はきらきらと
たくさんの実をつけて
いつもしずかにたっています

~~~~~~~~~~~~~

たとえば意地悪で大嫌いな人も、有名な悪人も、

全ての人が幸せになれたらとイメージしてみましょう。

意地悪な人はきっと意地悪ではなくなるし、

悪人は善人になるでしょう。

そういう世界になれば、必ず自分も幸せになれますよね。

・・・この絵を描いた時、そんなことを思いました。

最終更新日: 2020年 1月 29日(水曜日) 17:42
このカテゴリの他アイテム: « ブログを空けていてすみません

マシュマローの日記